内側からキレイをつくる!サプリメントの力を伝えたい 内側からキレイをつくる!サプリメントの力を伝えたい

同業界からファンケルに転職

H.Y.勤続1年(インタビュー当時)

美容・健康について研究開発をしているファンケルへ

大学を卒業後はさまざまなアルバイトをしました。ダンスの先生、選挙のウグイス嬢、受付スタッフ、アパレルの販売スタッフなど、興味を持ったことには何でも挑戦してきました。その後、メイクや美容について勉強したいと思い、30歳で化粧品会社に入社。美容部員として働いていたのですが、お客様の中には、スキンケアをしていても、肌トラブルが全然よくならないという方が少なくありませんでした。そんなときカウンセリングすると「仕事が多忙で十分に睡眠時間も取れない」とか「栄養バランスのよい食事が摂れていない」とおっしゃる方が多かったことから、体の内側からのケアが大事だと痛感しました。サプリメントも使って、体の中をケアすれば、お肌のトラブルなども改善できると思いました。もともとサプリメントには興味があり、美容・健康のためによく飲んでいました。

仕事風景

しかし、そのころ勤務していた化粧品会社ではサプリメントは取り扱っていませんでした。そこで、「化粧品とサプリのどちらも扱っている会社に転職し、体の内側と外側から美容の提案をしたい!」と考えたのです。そして、ひらめいたのがファンケルでした。もともと愛用していたサプリメントはファンケルの商品でしたし、無添加化粧品でも有名でした。ファンケルは美容・健康のための化粧品やサプリメントを自社で研究開発している信頼できる会社だという印象でした。そしてファンケルなら美容部員としてスキルアップできると思い、「エリア限定正社員」の求人に応募したのです。

「エリア限定正社員」は、引っ越しが必要な異動はありません。そのため長く働けるし、結婚しても好きな場所で暮らせるところがよいと思いました。現在の店舗には幅広い年齢層のお客様がいらっしゃっていますが、ファンケルは20代から50代の美容部員が勤務しているため、さまざまなお客様に対応した接客を学べるので勉強になります。

私の仕事は主にお客様のカウンセリングとスキンケアやサプリメントのご提案、メイクのタッチアップです。そのほか商品の在庫管理と発注、商品ディスプレイも行っています。ファンケルで働いているうちに自然とサプリメントや栄養素についての知識が増え、体の内側を意識し、より健康的な生活を大切にするようになりました。

仕事風景

転職してよかったこと

ファンケルへ転職してよかったと思う点はたくさんありますが、一番は働きやすさです。ファンケルに入社する前、お店で何度か買い物をしましたが、美容部員は皆さん穏やかで話しやすいと思いました。私の勤務している店舗には美容部員が7名勤務していますが、皆さん人柄がよいのでストレスなく働けます。

また、ファンケルは認知度が高いため、気軽にカウンターに立ち寄ってくださる方が多いです。前職の化粧品会社で美容部員をしていたころを思い出すと、ファンケルは格段に接客しやすいです。

仕事風景

先日、「ファンケルを使ったことがない」というお客さまがいらっしゃいました。その方は肌荒れで悩んでいたのでカウンセリングを受けていただき、お客さまの生活習慣に合ったスキンケア・サプリメント・メイクをご提案したのです。そして、1ヵ月ほどして再度その方がお店にいらっしゃったのですが、満面の笑みで「肌荒れが改善しました!」とご報告いただきました!このときは自分のことのように嬉しくて、仕事のやりがいはもちろん、ファンケルの商品力を改めて実感しました。

これからの目標は体の内側と外側から、美と健康をサポートできる美容部員になることです。そしてスキルと経験を積んで、最終的には研修を行うトレーナーを目指したいです。店舗に配属される前に受けた研修で、トレーナーの方が丁寧でわかりやすく指導をしてくださったのですが、そのトレーナーのおかげで私は自信を持って新しい環境に入っていけました。ファンケルはキャリアアップ制度も充実しているので、私もこれらの制度を活用して、新人の皆さんに希望を与えられるトレーナーになれるように頑張りたいです。

仕事風景