長く働きたい職場 長く働きたい職場

未経験から美容部員に挑戦

S.M.勤続2年(インタビュー当時)

研修があったので、安心して美容部員になれました!

前職、私はホテルに勤務しフロントとレストラン、客室清掃を兼任していました。レストラン業務一つとっても日本酒やワインの種類を覚えたり、日本料理の仕込みをするなど、仕事は多岐にわたっていました。 元々、お客様の滞在全体をサポートするという思いで働いていたのですが、接客について考える余裕はない状況でした。何年か勤務しているうちに「もっと一人ひとりのお客様と深く関わって働きたい!」と思うようになり、転職を決意しました。

私は敏感肌なので、お肌に合う化粧品を探すうちに、お肌やコスメについて詳しくなっていました。そこで、どんな仕事をしたいかと考えたとき、「今まで培った知識で、お客様の感じている不安を取り除いて、安心できるようにして差し上げたい!」と思い、以前から興味のあったファンケルの接客販売スタッフの求人に応募しました。なぜならファンケルは無添加化粧品を販売しているので、お客様にも安心してお勧めできると思ったからです。

仕事風景

また、福利厚生が魅力的だと感じたのも応募した理由の1つです。将来は子どもを持ちたいので、産休・育休のほか「よい子手当」「育児短時間勤務制度」など、育児に関する制度が充実しているのは、私にとっては大きなメリットです。美容部員の仕事をしたことはなかったので不安でしたが、しっかりとした研修があったので、その不安は必要ありませんでした。店舗に配属される前の1週間、同期入社のスタッフと一緒に泊まり込みで研修を受け、基礎的な研修でお肌のメカニズム、接客マナー、商品についてを学べたからです。同期の皆さんとも仲良くなり、わからないところがあれば教えあったり、ロールプレイングをしあったりと、一緒に学ぶことができたので心強かったのを覚えています。

仕事風景

店舗に配属されてからもOJTとして先輩スタッフが私についてくださり、丁寧に指導してくれました。その後も年に数回、復習とスキルアップを目指して定期的に研修を受講させてもらっています。研修はスタッフそれぞれのレベルに合わせたものを指導していただけるので、ムリなくキャリアアップできています。

ライフステージに合わせて長く働ける「エリア限定正社員」

私が配属されている店舗は20代~40代の幅広い年齢の方が働いています。美容部員は女性社会で厳しいというイメージがありましたが、皆さん優しく、人間関係も良いので働きやすいです。また、ファンケルには「売らない勇気を持つ」という考え方があります。これは、美容部員がお客様に必要だと判断した商品だけをお勧めするということです。ファンケルは商品を販売することがゴールではありません。お客様と信頼関係を築き、お客様と長く関わることを大切にしています。そのため、他社のような個人ノルマはありません。そういった点もファンケルの美容部員が長く働ける理由だと思います。

仕事風景

ファンケルの雇用形態はさまざまありますが、私はプライベートの関係上、「エリア限定正社員」に応募しました。「エリア限定正社員」は正社員ですが、引っ越しを伴う転勤がなく、地域に根付いて長く勤務することができるからです。また、キャリアを蓄積していくこともできるので、美容部員として働きながら、美容と健康についての知識や経験を深めていき、将来はファンケルの社内資格である「健康カウンセラー」を取得したいと思っています。美容と健康は密接な関係があるため健康をサポートすることで、お客様の体の内側から美しさを導くサポートができます。人生100年時代といわれている現代、大切なのは健康寿命を保つことだと思います。そのためにも、「健康カウンセラー」になって、年齢を重ねてもイキイキと暮らしていただけるよう、お客様の美容と健康について的確にアドバイスできるようになりたいと思っています。

仕事風景