2児のママでも店長へ 育児+仕事はベストバランスです。2児のママでも店長へ 育児+仕事はベストバランスです。

産休&育休後に店長へ

川村 沙耶架勤続13年

ファンケル中途採用に応募した、2つの理由

ファンケル歴13年になる私は、ビューティーアドバイザー(美容部員)の中途採用でファンケルに入社し、2度の産休&育休を取得。復職後の現在も、休職前と変わらず店長職を務めています。アトピー体質の私がファンケル中途採用に応募した理由は2つ。1つめは、ファンケルが無添加であったこと。2つめは、お肌の専門知識を学べると思ったことです。

美容専門学校在学中に「クレンジングしても肌色が戻らない」ほどの肌荒れを経験。メイクが大好きなのに、学校の授業はもちろん、自分のメイクも楽しめない状態になりました。その時から「無添加化粧品」や「肌荒れになる・ならないお肌の構造や知識」に興味をもったのは自然だったように思います。

仕事風景

ファンケル採用後の新人研修では、すぐに無添加のちからを実体験。研修生同士でメイクモデルになり、塗っては落とし…塗っては落としてとレッスンを繰り返しても、お肌が「まったく荒れなかった」のです。アトピーの私も同期生も、誰一人、肌荒れすることなく研修最終日を迎えていました。

この新人研修の実体験から「お客様に自信を持ってオススメできる商品」であることに確信が持てたように思います。ファンケルショップでは、お肌を拡大して見ながら肌状態を確認できる「素肌美スコープ」や、スコープで撮影し「うるおい・ハリ・透明感・クリア(毛穴)」の状態を分析するスキンケアカウンセリング「ビューティスキンアナライザー」などのサービスがあります。(店舗によってサービス内容は異なります)

13年前にビューティーアドバイザー(美容部員)として採用され、店長を務める現在も、自信を持って商品をオススメできることに変わりはありません。

仕事風景

育児短時間勤務 で“女性らしく輝ける”

ファンケルに入社して、ビューティーアドバイザー(美容部員)から店長へ昇格。数年後に結婚・出産しました。1人目の産休・育休後、店舗へ戻ると“浦島太郎”の気持ちに。他のママスタッフに聞いても、そう思うようです。しかし私は「新人スタッフの気持ちで頑張ろう!」と心に決めました。

お客様のお顔や手に触れるビューティーアドバイザー(美容部員)だからこそ、自然に笑顔の接客ができて、職場復帰がしやすいように思います。

ファンケルでは、正社員・契約社員・パート・アルバイトスタッフ問わず、産休・育休をきっかけに退職するスタッフが少ないようです。私が経験した数店舗では退職したスタッフはゼロ。例えば、産休・育休のタイミングで社員からパートスタッフに雇用形態を変えたとしても、ファンケルは社員時代に築いたキャリア&スキルを考慮した時給査定もあるので、継続して働くスタッフが多いのです。

仕事風景

そして私は、2児のママになった現在も、店長として店舗運営に携っています。正社員・契約社員・パート・アルバイトスタッフの育成・シフト管理・売上管理などを務めますが「育児短時間勤務中」です。1時間早く帰れる育児短時間勤務でも、店長業務に支障がでることはありませんし、1人のビューティーアドバイザー(美容部員)として接客やカウンセリングもしっかりできています。

ファンケルの育児短時間勤務は、育児と仕事の両立ができるベストバランスです。私は早く帰れる1時間をフル活用して、子どもたちに手料理を作り、楽しいバスタイムを過ごせています。この1時間が無ければ、保育園のお迎え後にお夕飯を作るか、市販の惣菜がメインになるかもしれません。バスタイムもサッとすませて、子どもたちとの触れ合いも減ってしまうことと思います。

仕事風景

私は年に1度、子どもたち名義の口座へ、それぞれ12万円ずつの「よいこ手当」を入金。子どもたちが大きくなってから、何に使いたいか本人の希望を聞くつもりです。留学でも趣味でも、本人にとって有意義な使い方をして欲しいと思っています。

「育児短時間勤務」「よいこ手当」など、多くのサポート制度があるファンケル。“女性が女性らしく輝ける”、“何年でもビューティーアドバイザー(美容部員)として活躍できる”環境です。私のように中途採用者でも、ママになってもキャリアアップの道があるファンケルで、たくさんの新人スタッフさんに会えることを、楽しみにしています。

育児短時間勤務スタッフ1日の仕事の流れ- 早番シフトの日の場合 -

6:00起床

まずは自分のヘアメイク&出勤準備をしてから洗濯と朝食作り。
家族と食事を済ませて子どもたちを車で保育園へ送り出します。
帰宅してから掃除機・食器洗いなどの家事をします。

一日の仕事の流れのイメージ 起床

8:30出勤

お客様応対・レジ・検品・補充業務などをします。
遅番スタッフに引継ぎも。

13:30ランチタイム

Tゾーンだけメイク直しして午後の業務をします。

17:00退勤

育児短時間勤務なので1時間早く退勤します。

18:00帰宅

保育園のお迎え前にお夕食作り。
保育園お迎え・夕食後子どもたちと楽しくバスタイム。
ファンケル“洗顔パウダー”で、子どもたちも一緒に泡を作って洗顔!
「ママにあわはんぶんあげる♪」と可愛い泡のおすそ分けも(笑)。

一日の仕事の流れのイメージ 帰宅

21:00寝かしつけて、ママタイム終了

足マッサージ&ボディケアでリラックスしています。

23:00就寝